FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-冬枯れの街-

0 Comments
健太郎
作詞作曲/戸室健太郎


ざわめく街の影 吹き抜ける迷い風
思えば一つ一つ 丁寧に灯して来た灯り

綺麗だねと君は言う でもそれは君が綺麗だから
あの人はどうして あんなにひどい事をするのかな
でも それはずっと 長い間 僕ら 私たちが苦しめ続けて来た光

色とりどりのネオンサインが消えたら
この街からも 小さな星が キラリキラリと瞬き始めるのに
真っ暗闇が心に降り立つ日は
君のことも 誰のことも 見えなくなるのかな

そっと声をかけるよ...


寄り添うビルの影 遠ざかる忘れ人
気付けば一つ二つ 増えてゆく大切な灯り

優しいねと君は言う 例えば似たような僕らなのね
あの人はどうして あんなに幸せそうに映るのかな
でも それはきっと 長い間 ずっと 誰よりも苦しみ続けて来た光

華やかな 冬枯れの街 イルミネーション
君の心に 小さな星が キラリキラリと息づいていますように
真面目な言葉を切り捨てる夜は
君のことも 誰のことも 信じられないのかな

行き交う人の波を 泳ぎ疲れたとき
君のことも 誰のことも 見えなくなるのかな

そっと声をかけるよ… そっと声をかけるよ…
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply