FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-はじめての絵画出展~その壱-

0 Comments
健太郎
絵画を展示するという行為は、その実、人生で初体験なわけです。

まったく初めてのことだらけで、色々ネットで検索しながら模索しています。


プライスを付けた訳ですよ。

自分の作品に自分で値段を付けるという分からなさ加減たるや。


結果、誰でもひょいひょい買える値段にして、自分が会場に着く頃、友人たちが来てくれる頃には完売でした、ではさみしいので、多分売れ残るだろうな、くらいを目安に付けました。

そこまで人気が出る、という作品への自信ではなく、最低でも5,000人の来客を目安にしているイベントですので、実情が分からないのです。


絵画というのは、そもそも本当に売れるものなのか、という時点で分からない。笑


ということで、今日は額を調達に。

額って高いのね。あんな高いもんに絵を入れたら、絵より価値が出てしまうんではなかろうか。


結果、昨日検索したネットユーザーの意見を参考に。


木版に絵を貼付ける方法で。

ちょうど、黒いベニヤ板があったので、絵よりも一回り大きくカットしてもらい、黒縁の絵画にすることに。


まだそれをどうやって壁に吊るすか、そこはまた入念にネット検索します。


現場へ絵を運ぶ際には、昔使っていたカルトンバックを使うことに。

ちょうど当時の鉛筆デッサン用のサイズでぴったしでした。


まだまだ未体験ゾーンは続きそうです。


当日、展示の立ち会いとかってどんな顔してりゃいんだろね。笑




thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply