FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-無意識-

0 Comments
健太郎
僕らは「無意識」に導かれて生きている。


それはユングに改まって指摘される必要も無い承知の事実。


「金が欲しい」といつも言っていても、お金が減っていくのは「金が欲しい」気持ちより「金を使いたい」気持ちが勝っているから。

「無意識」では「もっとお金を使いたい」と思っている。


その辺の論理的な解説は「幸福論 / アラン」に詳しく書いてあります。


「ミュージシャンになりたい」と言っていても、ホンネが其処に在るのは、ごく一握りでしょう。

僕はライブの予定より仕事を優先しますしね。


「音楽で食って行きたい」気持ちより、無意識に様々な欲がある訳です。

それが「お洒落したい」気持ちだったり、女性なり、食事なり、色々なしたいことが山積しているのです。


場合によっては「食っていきたい」気持ちより「自分の音楽を作りたい」気持ちが勝っている。

という例が最も分かり易いでしょうか。


嫌いな音楽を嫌いな衣装で嫌いなメンバーと「それでもいいから俺は」という気持ちを持つのは非常に大変なことだと思うのです。



そうゆう「無意識」に導かれている人生。

堕ちようと思えば、いくらでも堕ちられる。


「無意識」に対して意識的になること。


それが自分の幸せに繋がる。かどうかは分かりませんが。

不幸を避ける手だてにはなるかもしれない。


と淡い期待を抱いてユングの著書を読ませて頂いてます。


そんなバカに真面目な夜に、

また無意識に歳を取ってしまった。



thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply