FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-エシカル-

0 Comments
健太郎
エコバックを使うこと。寄付金付き商品を買うこと。


wikipediaによると「エシカル」とは、そのように使用されている言葉。


まず思い当たるのは、 ipodなどで広まった(PRODUCT) RED関連の商品。


U2やbank bandの活動。キャサリン・ハムネットというブランドもそういった活動をしている。

ここら辺に関しては、僕の基本スタンスにも関わるほど、僕は支持していて。U2の来日公演は欠かせないですし。キャサリンの時計を愛用していたりします。


REDのipodの購入もずっと視野に入っています。


かく言うのにも関わらず。NHK番組での室井佑月さんの意見も分かる。

エコバックで環境に優しく生きてるつもり。

寄付して「自分って優しい」と酔う。


そうゆうエゴや自己満足も認めて。


そんな一人一人の小さな気持ち。そんな小さな思いの積み重ねでしか環境や社会は変わらない。

積み重なっても変わらないのかもしれないけれど。


つまり、そうゆうこと。


今の若い人ってエシカルの感覚が僕らや私達とは違うんじゃないか。って四十代くらいのアナウンサーたちが語ってた。

そうゆうこと。


三十代なったばかりの僕ら以降の世代は、就職も難しく。その先すら危うい状況で。そうゆう社会に生まれて。


少しでもみんなが幸せに暮らせたらいいのに。もっと過ごし易い社会や環境になればいいのに。という思いを。基本的なラインでみんなが持っているんだと思う。

それは、友人や知人の暮らしやライブ、MC、楽曲。またネット、ブログ、SNS、多くの場から伝わって来ること。


他の人は分からないけれど。少なくとも僕は周りの方々から、そうゆう思いを受け取っているし。それを受け取って、また僕も同じように発信したいと思っています。


エコバックは本当に環境に優しいのか。それは、リサイクルにかかる費用などを考えると判断は難しいのかもしれない。でも、そこにある気持ちが大切なんだと思う。行為や行動は、変えていけるし。改善して行けばいい。気持ちがあれば、それが出来る。

善かれと思ってやった行為なら許される。って訳じゃないけれど。良かれ善かれには、今日より明日。明日より明後日、と変わって行ける前向きさがあると思う。

そうゆう思いで、日々、貢献出来る一人でありたいのです。


こうゆう言葉も。今の自分のつたない思い。

もっと色んな人と話して。触れ合って。色んな本を読んで。色んな経験をして。

もっともっと変わっていけたらいいな、と思っています。


thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply