FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

モノクローム

1 Comments
健太郎
・試聴する


作詞作曲/健太朗


背を向けて さよならも言わないで 遠ざかる君
ごめんねとつぶやいて 僕はうつむく

いい加減 終わりにしようなんて 何度も言いかけ
その度にまた君の 優しさが沁みた

さよならを感じながら

ひび割れた街灯の 漏れるやけにまぶしさが
君の名を呼ぶような つまらない歌に聞こえてくる

なぜだろう なぜだろう こんなに淋しいのは
君がそばにいる温もりが 余計に切なくなる


いつの日か こんな二人の日々を 笑って語れる
そんな日が来るなんて 本気で思った

さよならを感じながら

踏切の開くまでに 君よいなくなってくれ
その背中見る度に たまらなく辛い夜を迎える

なぜだろう なぜだろう こんなに愛しいのは
君がそばにいる幸せが 余計に苦しくなる


さよならを言えないまま

別れ際 夜汽車の揺れる窓ガラス越しに
微笑んだ口元が "さよなら"としか映らなかった

なぜだろう なぜだろう こんなに空しいのは
君がそばにいなくなる事 望んでいるのに何故

もういいよ... もういいよ...

分かってる... 分かってるよ...
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 1

There are no comments yet.
tom  
<歌詞の解説です>

映画「赤色エレジー」に触発されて作りました。

恋って終わりの方が歌にしやすいものですね。絵になるといいますか。。
ありがちな風景を歌にしてみたつもりです。

2007/10/15 (Mon) 23:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply