FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

太陽と雨

0 Comments
健太郎
作詞作曲/戸室健太郎


誰かがまた 君のことを
阻害し傷付け 引き裂いても

その瞳を 憎しみの眼差しで
曇らせないでよ

雨降り六月の太陽は ただ晴れの日を待つ訳じゃなく
世界の裏側やどこそこで 僕らの知らない光を放つ

優しく笑える 笑えないときも
あるだろう 苦笑いでいい
君が今日まで 歩いた道さえ
否定され 蹴飛ばされても

僕らこの世界に 生まれ落ちた
人と人 出逢う人の子


思えばまた 昨日のことを
悔やんで悩んで 彷徨っても

その不安を 悲しく沈ませないで
見つめ合ってよ

空梅雨六月の雨雲は ただ雨の日を待つ訳じゃなく
姿や形を変えながら 僕らの傍でいつも佇む

優しく振る舞う 振る舞えないときも
あるだろう そりゃそうだろう
君が今日まで 繋いだ日々さえ
見下され 切り刻まれても

僕らこの世界に 生まれ落ちた
人と人 出逢う人の子

人と人 出逢える人の子
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply