FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

街の灯

1 Comments
健太郎
作詞作曲編曲/健太郎


街の灯-デモ音源-試聴


街角で
すれ違う影を追いかけて
あんな風にきっと僕も
誰かに映るのかな

いつからか
大人の振りして吐き捨てた
こんな言葉さえきっと
君には届かない

街の灯が
見捨てた優しさをまた
思い出させるから
また少し笑って

この街が
見放したもの一つを
掬い出してみせて
またすぐに昨日の街灯り


昨日までの
冴えない話は止めにして
そんな思い出じゃきっと
誰にも話せない

風の中
諦めた便りがまた
君の元に届いて
思わず戸惑うよ

この空が
見てないスキに隠れて
優しさを見せてほしい
小さな街灯りの真下で


街の灯が
見捨てた優しさをまた
思い出させるから
また少し笑って

この街が
見放したもの一つを
掬い出してみせて
またすぐに昨日の街灯り

また明日
冷たい風に吹かれて
凍えそうになった時は
この街の灯りを見上げてみて
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 1

There are no comments yet.
健太朗  
<歌詞の解説です>

あえて冷たい素振りをしてしまうこと。優しさをためらう気持ち。優しさについての葛藤。そんなことを歌に出来ればいいな、と作りました。

2008/06/17 (Tue) 22:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply