FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

灯し火

1 Comments
健太郎
作詞作曲/健太朗


あなたが生きてるうちに
私が生きてるうちに
少しだけ
もう少しだけ
笑っていられるかな

あなたが生きてるように
私が生きてるように
大切な涙
流した日を
忘れないで

時には
夜空を仰ぐように
思いを労ること
出来るように

遠くであなたを
私を呼ぶ声は
おじいさんとおばあさんが
語り合った永久の愛

いつでも大事に育ててゆく
かけがえのない灯し火一つ


あなたが生きてくために
私が生きてくために
少しだけ
あと少しだけ
黙って見送りましょう

時には
月夜に祈るように
心を労ること
出来るように

どこかであなたを
私を呼ぶ声は
おじいさんとおばあさんが
誓い合った永久の愛

いつでも大事に育ててゆく
かけがえのない灯し火一つ


あなたが生きてることが
私が生きてることが
大切な人に届いて
灯し火となるでしょう

灯し火となるのでしょう



スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 1

There are no comments yet.
tom  
<歌詞の解説です>

秋川雅史さんの「千の風になって」をイメージして作りました。

ストレートすぎて普段は書かない歌詞なんですが。自分のおじいさんやおばあさんの顔を思い浮かべたら、自決などは得てして恥ずべき醜態に思いまして。

自分へのメッセージでもあります。

2007/10/09 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply