FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-心理学-

0 Comments
健太郎
僕が十代の頃。

とっても孤独で悩み疲れていたとき。

心理学の本を勧めてくれた方がいました。


二十代に入ってから、一度だけ会いに行ったことがあったけど。


ずっと気になっていたんです。


それで、今日「臨床精神分析学」という本を購入しました。

カウンセラー職の臨床心理士とかが読む本なんですけどね。


最近、情報処理原論とか、思考論の本とか、専門分野外の本をよく読んでいまして。

満を持しての心理学。

しかもフロイトから始まる完全な本家もの。笑

心の闇とこころの病みを解明する目的です。



もともと学歴コンプレックスが半端ないので。

大学の教科書レベル以上の本を探しては読んでます。^^


そして、自分の理解力の高さに自己陶酔。むしろ酔狂。笑


知能指数をアゲアゲにしていきたい今日この頃です。

言い回しでガタ落ちですわね。笑



thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply