FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

雨音

1 Comments
健太郎
作詞作曲/健太朗


雨音だけが
部屋に響いていた
君の言葉に
ただ響いていた

いつものような
僕を演じていた
君の涙に
ただ演じていた

寄り添うフリをして
遠ざけた
君の体温が
離れてく

ため息で
二人が戻るのなら
あの日のように

沈黙を埋める
雨音だけじゃ
あの日のように


優しい言葉
僕は探していた
君も同じく
ただ探していた

寄り添う事もなく
近付いた
君の横顔が
離れてく

抱き合って
二人が戻るのなら
あの日のように

お互いに埋もれた
雨音の中
あの日のように



ため息で
二人が戻るのなら
あの日のように

沈黙を埋める
雨音だけじゃ
あの日のように

抱き合って
二人が戻るのなら
あの日のように

お互いに埋もれた
雨音の中
あの日のように

また今日も雨、、、
雨、、、



スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 1

There are no comments yet.
tom  
<歌詞の解説です>

別れの予感を感じる雨の夜。ですね。

別れの予感って感じますよね。いつもと違う空気であったり。温かくない優しさであったり。

雨の感傷。綺麗さ。優しさ。を込めました。。

2007/10/10 (Wed) 01:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply