FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-坂本教授-

0 Comments
健太郎
最近、ずっと関心を持ちつつyoutubeで聴いていた坂本龍一教授とデヴィッドシルビアンさんの「戦場のメリークリスマス」が入っているCDをついに手に入れました。

坂本教授のかの有名な旋律に乗せて、シルビアンさんが戦慄ある歌声を聴かせてくれる楽曲です。


この原盤を聴いて、坂本龍一さんの手腕の凄みを改めて認識させて頂きました。


個人的にも今年は、宅録と作詞に力を入れていくと豪語していたわけなんですが、

作詞は、めっきりです。笑

その分、宅録に全力を注いでいるのですが。別人になったように、音響に関して、この歳になって改めて音世界、音空間に強い関心を持ち始めました。


そこに来て、坂本龍一さんとの予期せぬ出逢い。宅録をする一日本人として、避けられぬ領域、道に足を踏み入れた感じです。笑


これからですね。これから。


「言葉」と「音」双方を扱うのは、並大抵ではいかない予感がして来ています、、、





thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply