FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-片岡鶴太郎展「顔 faces」-

0 Comments
健太郎
片岡鶴太郎展「顔 faces」を観てきました。

鶴太郎さんの絵は、前にデパートの展示でも観たことがあり、そのときは講演も聞きました。

それほど、思い入れのある作家ではないし、それほど素晴らしい作品と思っているわけでもない。

でも、個展をするなら観に行きたい、と思う魅力があるのは確かで、そういうものが、そういうものこそが、作家の魅力なのだと思う。



内容としては、そこそこ綺麗な絵が多くて、気分のよい感じ。

でも、メインの「赤富士」がよかった。

普通に観ると、あんまりピンと来ないな、と思っていたけど、映像と組み合わせるインスタレーションが始まったら、見惚れるくらい美しかったです。

その赤富士が、宇宙の星くずのようなものに包まれたり、金魚が泳いで水中空間のように見えたり、噴火の恐ろしさを醸したり、反戦のモチーフを想起させたり。

そのインスタレーションは、2周目くらいまで観てしまいました。

その他の常設展は、いつも観てるし、鶴太郎さんということで、お客さんも多かったので、そちらは回らずに帰宅しました。

なんていうか、絵画作品からエネルギーをもらった、というよりは、「片岡鶴太郎」という「人」にエネルギーをもらえる展示でした。



thomas書記

スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply