FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-お酒に酔い、音楽に酔い、そして、自分にも酔う-

0 Comments
健太郎
わたしは中学生の頃からギターを弾いています。

にも関わらず、ほんの数年前まで、エリック・クラプトンをしみじみ聴いたことがありませんでした。

図書館で借りた「ブルース」によさを感じ、そのあと「スローハンド」を購入しました。

その辺りのブルース色の強い作品が好みです。

若い頃は、そういうブルースのような味わいの深い音楽は、あまりわかりませんでした。

もう少しわかりやすい音楽を聴いてました。

今では、ジャズなどでも、地味な味わいの深い音楽も好きになり始めています。

今夜は、ひとりでお酒を飲みながら、クラプトンの「ブルース」を聴いてます。

でも、そういう自分に酔いしれる感じは、昔から好きです。

部屋を暗くして映画「カサブランカ」などを観ていると、そこにお酒でもあるなら、その酔いしれる感じは、尚深まるばかりです。

ほんとは苦しいことや辛いことも少なくないけれど、そのなかでも、楽しみを見つけたり、よりよい時間を過ごせたりできると、よいのかなと思います。

誰かのしんどさの、ほんの少しの救いになるような、日々を届けることができたらな、と思う夜もあります。

それでは、また愁いの夜に。


スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply