FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-小さな世界-

0 Comments
健太郎
知らない音楽、知らない映画、知らない本、知らない人、知らない文化、知らない国、知らない世界.. 。

世の中には、明らかに、知っているものより、知らないものの方が多い。

その中で、本を書こうと思うことは、知っていることや、自分の中でわかることを言葉にする、そのくらいのことしか、できない。

知らないことを知ろうとすること。

知ろうとしないことを、罪だとする、風潮がある。

しかし、知ることで不幸になる人生を、それでも、叩き落としてでも、知らせようとすることに、誰の幸せがあるだろうか。

小さな世界で生きている。

そういう揶揄の仕方がある。

しかし、小さな世界で生きていることを知っている人は、大きな世界で生きているつもりの人より、まだよかろうかと思います。

大きな世界とは、何でしょうか。

月で暮らすことでしょうか、世界の名だたる企業に勤めることでしょうか、世界クラスのスキルを身につけることでしょうか。

小さな世界とは、何でしょうか。

幼い頃の友人と話して、たまに笑い合える。

それは、とても幸せなことだと思うので、わたしは大事にしております。

願えば叶うことでは、ないかもしれません。

なので、わたしは、若い頃の友人を大事にしているし、袖を振り合えた同胞と笑い合える人生を送れたらと思います。

それが、誰にどう揶揄されることか、わたしはわかりません。

妬みや嫉みは、つまらないし、憎しみや怒りも、つまらないと思います。

それより、好きな音楽の話をしたいし、好きな映画の話をしたいかな。

そして、好きな靴を履いて、好きな帽子があれば、とてもよい人生かなと思います。

嫌がらせや陰口、悪意や中傷、そういうものが好きな人は、そうすればよいでしょう。

わたしは、そんなもの、つまらないと思うから、好きなものの話をして、小さな世界を楽しめたらと思います。

それでは、また好日に、おやすみ。




スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply