FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-憂いの日に-

0 Comments
健太郎
大事にしていたから、守れるわけじゃない。

大切にしていたから、抱えていられるわけじゃない。

だから、こうして笑える人、話せる人、少なからずを分かち合える人との時間は、大事に思えるといい。

かつて、ほんとうに、離れなくない、離したくない、例えば、そう思えていた誰か。

今でも、ほんとうは、そう思えるのかもしれないし、でも、それは、そっと胸の奥に大事にして、ひっそり抱えて生きようと思う。

あなたのことかもしれない。

君、なのかもしれない。

もしかしたら、わたしが知らないだけで、こっそり見に来てくれているのかもしれない。

ありがとう、そして、いつもありがとう。

憂いの良き日を過ごせますように。

それでは、また好日に。
スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply