FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-深夜のblog-

0 Comments
健太郎
何を書こうとしても。

深夜のラブレターならぬ、深夜のTwitterならぬ、深夜のblogになってしまう。

恥ずかしいことばかり書いてしまう。

大人しく短歌を詠んで寝ます。

音楽とアートと小説の3本柱、そして、その中心にすべてを司る短歌の柱。

少し前に占い鑑定で、トライアングルがいいよ、という話だったので、短歌はすべてを司る中央に位置させることにしました。

絵の見える、音の聞こえる、物語の読める、そういう短歌を詠みます。

そして、匂いや肌触り、味覚や第六感までも。

まあ、理想論ですよ。

現実は、こそこそしこしこ日々、地道に淡々と詠み続けられたら、いいかな。

その先に、あるからね。

誰かが笑われてやめちまった努力や、誰かが報われなくてやめちまった継続の、その先の歩みを、わたしは歩んでいられたら、そう思います。

それでは、また好日に。
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply