FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-恵み-

0 Comments
健太郎
真夜中のラブレターみたいなツイートを更に連発してしまいたいような日々なので。

そこは少しだけ堪えてのblogを更新。

いきなりステーキの類義語、対義語として、淡々とblog更新、とかもありかなって。

=============================

信じられないなあ、とか、大切にされてないんじゃないかなあ、とか。

そう思ってしまうときには、それなら信じてもらえる自分になろう、と思ったり、それなら私は相手のことを大切にしていよう、と思ったり。

そういうこと、わかってもらえる、わかりやすい、感覚ではないのかもだけど。

人を信じられないのは自分だけ、なんて思い上がりだし、人は鏡だと思えば、相手も信じられなくなってるのかもしれないから、信じてもらえる自分になろうって思う。

大切にされてないんじゃないか、そう思うときも、周りの人、ひとりひとりが、もしかしたら、そんなことを考えてしまう夜もあるかもしれない。

だから、自分を見失うときこそ、周りの人、その人やその人に思いを馳せて、大切にできたらいいよね。

そういう気持ちでいられた方が、素敵だと思う。

格好悪いことなんて、だっさい自分なんて、いつものことだし、そんなことさえ、あの人も感じてるかもしれないし、あの人も抱えてるかもしれないから。

だから、そんな自分を受け入れることは、また誰かを受け入れることかもしれないって思う。

格好いいこと言ってるみたいになってきたから、あれだけど、そういうことを、丁寧に心がけていられたら、そんなに苦しみばかりの人生にはならないと思うんです。

プラマイゼロとか、悪いことがあれば良いことがある、なんていうのは、そういう苦しいときの、思いを馳せる心ひとつなんじゃないかなって。

苦しいとき、それでも、ほんの少し笑えていたら、そこまで人は、無下なものではないと思うから。

それが、恵まれてる、ってことなのかもだけど、恵まれるための努力ってのもあるよ、きっと。

練習しないでギターは弾けないし、頭をひねらずに短歌は詠めないし。

恵まれる僕でいよう、恵まれるあなたでいようね。

それでは、また好日に。



スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply