FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-ほんの少し、笑えるように-

0 Comments
健太郎
人の善意を信じられない気分になったりする。

そういうとき、そんなときだから、出来ることをやる。

やるべきことをやる。

それしかない。

音楽で人は救われないかもしれない。

でも、そんなに卑下したら、音楽に対しても失礼だし、救われると思ってくれた人にも失礼だと思う。

今夜も小説の売上報告があり、読んでくれている人がいる、そのことがとても嬉しいし、ほんとに救われる。

音楽の売上報告でも、春先の売上の報告や近々の使用料など、ライブ活動などとは異なり、顔の見えにくいなか、ありがとうと思う気持ちをどこかできちんと別な形で表していけるように。

腐りかけたり、壊れかけたり、崩れかけたり。

そんなことばかりの日々を、危なっかしく見守っていてくれる人も少なくないかもしれませんね。

ごめんねとありがとうと、あと少しの、よかったね、のために。

それでは、また好日に。






スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply