FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-ひとつだけ-

0 Comments
健太郎
身体や心が、あといくつかあったら。

そう思わないでもないが。

それはそれとして、

あくまで現実にはひとつなので。

この人を、少しでも、

せめてこの人を、大切にしたい。

そう思うとき、

何も思うようにできなくても、

ありがとう、またね、そういう言葉の中にしか、

思いを込めることはできないし、

見守れるとき、見守ることくらいしかできない。

それでも、赦してくれるかな。

こんなわたしやあたしの日々を。


スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply