〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-慈しみ-

0 Comments
健太郎
朝から、休みの日なのに、
小説を書くことに追われてしまい、
出かけたいなあという思いも胸にしまい込み、
図書館やカラオケで細々と執筆。

何か、妙に感傷的になると、
もっとふざけたり、羽目を外したり、
こう見えても、したいはずなのに。

堪えたり、抑えたりして、
小説を書いて、絵を描いて、音を作って。

一番好きなことだから、それでいいのだけど、
たまには、二番目や三番目に好きなこともしたいもので。

そんな思いも飲み込んだり、適当にあしらったり、
こうして志せる目標のようなものがあり、
会いたい人に時々、会いに行けたり、
そういうことがとてもありがたいことなので、
丁寧に慈しみながら、忘れぬよう願いたいものです。






スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply