〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-そっと-

0 Comments
健太郎
そっと離れるなら、そっと見送る。

そっと歩み寄るなら、そっと見つめる。

適当に、自分の歩幅で歩んでゆくこと。

離れたり、近づいたり。

そうして、適当に、それでも相変わらずに、自分のペースで歩み続ける。

歩んでいれば、思うようにいかないことや納得いかないこともある。

それでも、変わらずに歩んでいれば、昨日とは別な景色をみることができる。

そこから眺めたとき、また他の景色を思うことができるかもしれない。

そのときは、ありがとう、という言葉で、何かを思えたらいい。


スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply