〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-ひと目盛りに魂を-

0 Comments
健太郎
今日は小説を書きました。

あ、嘘です。書いてはいませんでした。

直していました。第六稿から第七稿へ。

ここら辺になってくると、いい加減もう直しているので、
そこから直していくから、神経がすり減ります。

しかし、すり減った神経も回復力には定評がありますから、
(すぐにすり減るんですけど。すぐ戻ります)
もうこういう時間帯にはすっかりさっぱり音楽を作っています。

あ、嘘です。作ってはいません。

直していました。音量バランスを、神経をすり減らしながら。

しかし、すり減った神経もそうやすやすとすり減らしません。

作品にはしっかりきっかり反映させている。つもりですが、
昔の作品を聴くと何だか最近の方がつまらないものを作っているような気もします。

まぁ、色々、言いたいことや思ってることは、
腐るほどありますが、全部すべてひっくるめて、
これは最高に素敵だね、と言ってもらえるものを作りますよ。

悪意も憎悪も皮肉も中傷も嫌がらせも絶望も失望も、
何もかも突き抜けるもの、ですから、僕がこれから作っていく作品は。


スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply