FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-例えば-

0 Comments
健太郎
この場に居ない誰かをフォローすることが、
目の前の人を不愉快にする可能性について、
朝まで考えていたい気分などのあれこれを、
少し深めながら音楽にしてみたい、
というようなことを絵画にできないだろうか、
そういう感じの小説を書けたらいいね。


thomas書記
スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply