FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-楽曲配信の価格設定について-

0 Comments
健太郎
今日は以前からずっとお話をしようと思っていたことを。

私の楽曲は、今のところCDで言うところの二枚ほど、配信されています。

春先に提供を開始したピアノインストものと、秋頃に開始されたフォークソング歌ものの二種類です。


ピアノインストものに関しては、一曲150円で統一され、iTunes Storeやamazon mp3では、アルバム1,350円で提供しています。しかし、私が販売を委託しているmonster.fmのストアに限り、アルバム価格として、まとめ買いをすると、1,200円で購入出来るようにして居ります。

私が普段よりお世話になっている配信元で購入して下さった恩恵と、おそらくほとんどの方が初めて利用するであろう環境であることを踏まえ、そこまでして購入して下さることに対する感謝の意味も込めて、こちらのサイトに限り、150円割引価格とさせて頂いて居ります。


加えて、おそらくほとんどすべての方が価格に対する不信感を抱いているであろう、フォークソングの価格についても、丁寧に説明をさせて頂きます。私の意向としては、こちらもすべて150円の均一で販売されるものと思っていましたし、そのつもりでした。しかし、iTunes Store側の意向として、200円という価格設定をして頂いているとのことです。楽曲価値として、200円を提示して下さったことは、非常に有難いことと受け取って居ります。

しかし、リスナー側としては、価格の変動は、もしかしたら私への不信感にも繋がっているのではないか、という思いもあり、ずっと以前より説明をしておきたいと考えて居りまして、そして今回お話をさせて頂きました。

同様にamazon mp3は、150円そのままの価格を提示してくれているようです。

monster.fmの750円と、iTunes Storeの1,200円は、あまりにも開きが大きく、この現状には、頭を悩ませる日々が続いて居りました。

そこで、これからのことを考え、monster.fmでの750円提供には見切りを付け、時期をみてamazon mp3との同価格提供に切り替えて行こうと思って居ります。

同じ商品を別々の価格で販売するという、非常にビジネスとしては成り立ちにくい現状に、あくまで真摯に試行錯誤しながら取り組んで行こうと思って居ります。

まだまだ自主営業展開に於いて、未熟な部分ばかりで、疑問を持つような点も多々あるかも分かりませんが、極力、自己改善をしながら、日に前へ進んで参りますので、皆さま、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


                                 2013/11/2

thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply