FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-しそもゆかりもない梅干し-

0 Comments
健太郎
音楽に私は何を求めるのだろう。や、正確には求めないのかもしれない。


小説がどういった表現を求めているのか、その辺りに静かに耳を傾けること。

媒体がどのような音楽を求めているのか静かに耳を傾けて身を任せるように作ること。


そのような制作をするためには自己顕示欲を控えめにしていく心がけが大切なのかなぁと、まだまだ自分、自分とでしゃばりたくなる己を静かに引き寄せて、声を潜めて誠実に耳を傾けたい。


周りの声に。相手の声に。心の声に。


しんでんどんひっかき丸めて己と利他、縁もゆかりもない他者との素晴らしきかなハーモニウム、それが音楽であるのかなぁ。



thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply