FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-身の程を足る-

0 Comments
健太郎
転んでもただでは起きない。という言葉があるけれども。いやなことや辛いことがあると小説のネタになるし物語も一層深まります。ま、今の自分にはですが。これが音楽中心の生活に戻ればすべてが音楽に還元されるわけですが今はそれが小説になっています。人生を賭けるって言葉があるけれども。人生がこのまま終ってしまってもいいと思えるほどの所業に出逢えた自分はそんなに言うほどさみしい生き方はしていないのではないだろうか。と前向きに考えてみたり。みじめで情けないと思われてもお金がなくてもこうして人生をすり減らして命を魂を込めることが出来る小説があってそういう話をする友人や仲間がいる。それだけでも多くを求めるのは身の程を知りなさいよってことなのかなと考えてみたりもするのであります。



thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply