FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-想い、想う-

0 Comments
健太郎
1998年の12月を最後に休刊していた「MUSIC LIFE」誌がiPhoneアプリで数ヶ月前より再刊行されています。


高校世代に一番愛読していた音楽誌。


そして、なんだか最近好きなアーティスト「Scott Walker」さんの特集が組まれていて、つい彼のレコードを買いに行ってしまいました。



毎日の日々には色々なことがあるけれども、


一生音楽人として、恥ずかしくない生き方をして行きたい。



「好き」「ありがとう」「ごめんね」そういう言葉では伝わらない想い。


「嫌い」「知らないよ」「そんなことないよ」そういう言葉の中から伝わる気持ちも、同じように大切に想い。



想いを受け止めて、それをストレートに表すことは苦手だけど、ひとりひとりの言葉を日々に感じながら、それを誠実に音楽へ伝えていけたらと思って居ります。




実は今日は、音楽を作るにあたって、少し比較をしてみようと思って、MP3で購入した音源を、レコードでも買ってみたんですが、古い音楽はレコードの質感がやはり聴きやすいですね。


こころも穏やかに温かくなります。


針を落とす瞬間から音楽の始まりを感じます。



thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply