FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-ひとのなかにひとり-

0 Comments
健太郎
「冬の小鳥」という韓国映画を観ました。


韓流というなら、こういう映画を観てほしい。

とおもいました。


人はひとりで生きていく。

多くの人と関わりながら。


そういう映画です。


「soap&skin」という女性アーティストがよい。


一年くらい前にipodに入れて、あんまり聴いてなかったんですが、

美しい映画のような音楽です。


実は、この映画とアーティスト、雰囲気が似ています。

穏やかに安らかに、静かに漂う、凛とした孤独の光。


そういう風に過ごしているように日々。


thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply