FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-見えない道を-

0 Comments
健太郎
見えないもの、見えていないもの、

沢山沢山あると思う。


それでも目の前のことを、

一つ一つ丁寧に、

与えられた役割を、

しっかり果たして行こう。


今日は、図書館で、

本條秀太郎さんの「江戸室内歌曲」全四編を借りて来て、

しっぽりと雨にひたひた聴いております。


日本の伝統音楽に類する音楽なのかな、多分。


もっと音楽の本質に、触れられるような、

日本の音楽の伝統や古くからの在り方みたいなものを、

肌身に受け入れていきたいと思う。


現代の音楽は言わずもがな、日々触れているし、

もっと根本を掘り起こしていきたいなぁ。。と思う。


多分、ほんとはもっと生のそうゆうものに、

触れるべきなんだろうけど、

それはまた機会があるときに彡



thomas書記
スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply