FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-人の下に立つ-

0 Comments
健太郎
先日、キリスト教の東方正教会で、興味深い修行があると見聞きました。

まず、ホームレスのように小汚い服装をし、風呂に入らず、歯も磨かず、髭も剃らず、そして、街の寒空で寝て起きて過ごす。

そのような修行です。

そういった行為をしていると、必然的に、人々から虐げられて、見下されて、蔑まれて、人としてさえ見てもらえなくなります。

そして、そうゆう環境でさえも、他人を憎まずに、恨まずに過ごす。

そうして、その環境故に、必然的に謙虚で慎ましく、自分への奢りや思い上がりなどを浄化していく。

そのような修行を積むそうです。

===================================================

そうゆう境遇や環境に屈さず潰されずに、強かに越えて生きるほどに、人は他人にやさしくなれるのでないのかなぁと思う今日この頃彡


thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply