FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-カーディガンズ-

0 Comments
健太郎
久々に何気なくカーディガンズを聴いている。

古き良き、と言ったら、
年配の方に、まだ新しいだろって怒られるかもしれないけど、

90年代の響きは青春の響きで、
やっぱしどこか居心地がいいね。

高校生の頃に、ビデオに録画して毎週観ていた、
イギリスのチャート番組「beat U.K.」

あの90年代のヨーロッパの音楽は懐かしくてどこか居心地が良い。

実際にCDを持っていたり聴いていたり、していないアーティストでも、
毎週観ていたから、どことなく身体に染み付いている感じがする。

匂いと言うか空気と言うか。

まぁ語れば長い話も暗い話も沢山あるけど、
いい感じの話だけをしていればいいのかなって思う。

人には幸せを話していれたらいいのかもね。

暗い話なんか話さなくても背中に染み付いてしまっている気がするしね(笑)

まぁそうゆう小さな幸せの象徴のような音楽が、
僕にとってのカーディガンズなのかな。


thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply