FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-今日は、大きく出たな-

0 Comments
健太郎
先日は、大きなことを言わないで、小さなことを積み上げて行くことを、大切にしようと話していましたが、

今日は、あえてちょっとビッグマウスを語ります。


今日の日記は、実は、建築などの世界では、もしかしたらもう一般常識として認知されていることかも分かりませんが、私の耳に届かないと言うことは、一般的な認知度は低いのだろうな、と思い記録してみます。


あれですよね、デザインとか、平面アートの世界では、ダヴィンチの遠近法が広く認知されていますよね。


でも、あれって、おかしいと思いません?

だって、私たちが生きている現実は、右へ向かっても、左へ向かっても、前へ進んでも、後ろへ戻っても、どこへ向かっても八方塞がり「ここ」に戻って来てしまうのです。


所謂「地球は丸かった」ってやつで、右の延長線も、左の延長線も、実は繋がっているのだから。


なのに、遠近法では、一点にまとめるような論理な訳でして。

ですが、私たちの目に見えている範囲の状況を、便宜的に捉えるには、都合は非常に良いですが、実際のところ、詳細なリアリズムにはなっていないように思うのです。


あくまで、便宜的なものである、と言う認知は最低限ですよね。


仮に、そうゆう風に図面を引いてしまったら、その建築はまぁ間違いなく失敗しますよね。

なので、建築分野では、広く認知されている気がします。


加えると、ギリシャなどの神殿は、直線では図面を引いていませんでしたしね。


ですので、アート分野で遠近法を多用されると、ラクをしているような気もしてしまいます。

ダヴィンチの理論を借用しているばかりで、もう少し新しい考案が増えても良いのかなと。


それは、勿論、音楽分野の平均律にも言えることですが。


現代人は、多分、世の中に便利なものが、便利なもので溢れてしまって、考える能力は、昔の人より、数十倍、数百倍も劣っているのかなぁと思ったりします。

勉強する能力も、勿論。


一から十まで、百から千まで、学校で事細かに色々教えてくれるから、独力で考えて、判断して、考案して、解明したり、発想したり、分析したり、そうゆうことは、私も含めて、圧倒的に昔の人には、敵わないのかなぁと。


まず、セックスの方法さえ、教本やビデオに頼る訳ですから、もはや、とんだ阿呆の領域ですよね。笑


そのうち、独力では子供さえ産めなくなる、ま、あれですよね、絶滅ってやつですよ。^^


話がぶっ飛んでますけど、そうゆうことだと思うのです。


まずは、このブログを、こいつバカだな、それは違うんじゃね?と思ったら、またそっから始めれば、良い訳ですから、でも、そうゆう才能が誰にでもある訳じゃないことも、十二分に心得て居りますので、誰か、才能ある誰かに、バトンを渡したくて、こうゆう日記を書いてみました。


私に出来ることも限られていますし、時間も限られていますし、思いついたけれど、自分で何かを追求しよう、と言う余裕は無いのです。笑


だから、書き逃げです。話し逃げなのです。


とりあえず「子供 産み方」とかネット検索する時代は、そんなん来たらイヤですよ。ほんと。もう来てるかも分からないけれども。


まず私は、物書きの端くれとして「日本語」を文法に囚われずに、美しい響きを書き綴るブログを続けて行きたいと思います。

平々凡々として、退屈な日々のきらめきを。



thomas書記
スポンサーサイト
健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【-今日は、大きく出たな-】
  • 先日は、大きなことを言わないで、小さなことを積み上げて行くことを、大切にしようと話していましたが、今日は、あえてちょっとビッグマウスを語ります。今日の日記は、実は、建築などの世界では、もしかしたらもう一般常識として認知されていることかも分かりませんが、...
  • 2012.05.16 (Wed) 12:25 | まとめwoネタ速neo