FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-打ち込み&宅録-

0 Comments
健太郎
打ち込み&宅録を始めて、もう十年以上が過ぎました。


しかしながらも、まだまだ新しい発見や成長の連続です。


今日の「これは!」


音源の編集について。

録音素材は、なるべくジャストに近い編集をかける。タイミングね。

ベースなんかは、ある程度、リミッターで音量を揃える。


打ち込み素材は、リアルタイムで録音して、ジャスト寸前で止める。タイミング。

ベロシティは、乱れを残しておく。


これで、論理的には、

録音は、上手な演奏のように美しく整理されて、

打ち込みは、生演奏のような臨場感が出て来る、

と言う机上の理論です。


統一感も出て来る、と言う見込み。


あと、一発録りもいいね。


録音のミスも、打ち込みのミスも、

残しておくのも良いかも。


実際のCDとか聴いてても、小さなミスや乱れは、残っていることが多いしね。

修正が届かないだけかもしれんけど。笑


でも、日々こうゆう発見があるから、

まだまだ上を目指せるし、楽しいんだよねー。


今日の発見でした。



thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply