FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-餅屋の仕事-

0 Comments
健太郎
昨日、地元のゲオで、GLAYのCDを購入しました。

最新の「GLAY」と言う冠タイトルの作品です。


今の時代になぜグレイ。そう言わずに良いですよ。


件の震災が起きて一週間くらいでしょうか。

グレイのvo.TERUさんが自宅のテープレコーダーで録音したギター弾き語りを、ネットに公開していました。


やっぱいいなTERUさんと思いました。そのときは、それで終わりでしたけど。やっぱそうゆう行動って記憶に残りますね。


金銭的な援助もそのあとに行っていましたよ。勿論。


お金を出せる人は、世の中にごまんといますけど、GLAYのTERUさんの歌は本人にしか作れないし、歌えないんですよね。

それって意外と大事で。そうゆうのをプロの自覚と言わないかなぁと思うのです。


また音楽を作ることって、音楽家にしか出来ないんですよね。

放射能の除去を出来るのは作業員だけ、と言う餅は餅屋の発想ですけど。


こうゆう音楽を作ってもらいたいなぁ、って言うとき、作ることが出来る可能性があるんですよね。可能性は僕らにしかないんですよね。


だから、色々なところで頑張っている人を見かけたり、実感したりする度に、その度ごとに、自分は音楽で頑張っていくことが出来たらいいなって。それが餅屋の仕事なのかなぁと思ったりしています。


今月は立て込んでますが、頑張ります。


p.s.

現実仕事に忙しい故、プライベートな約束は、少し多めに見て頂けたら嬉しく思います。友人さま方々へ。。



thomas書記
スポンサーサイト



健太郎
Posted by健太郎

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply