FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

文芸座-factory-

Archive2017年08月 1/1

-8月も終わり-

No image

8月も末日、外はすっかり秋の装いですね。昨日は、文学新人賞に作品を投函してきました。約1年前から書いていた作品。書いているとき、何度も筆を折りたくなるも、それなりに校正を続けて、少しずつ、是正してきました。果報は寝て待て。家宝は育め。そういう感じです。結果は大事ですけど、過程にも得られるものはありますね。来月、再来月にも新人賞への投函を予定しているので、またそこに向けて。もちろん、今年の結果がどうで...

  •  0
  •  0

-影踏み / the thomas-

No image

そこに居ること、そこに在ること。影がある、ということ。絵空のことより、そこにみえる影を、大切に過ごせたら。もしよかったら、お時間のあるとき、少しくらいでも聴いて頂けたら、とても嬉しいです。=========================人を助けようとすれば、人に憎まれる世の中で、それでも、励ますことができる歌を歌えたら。道を譲れば、クラクションを鳴らされ、車間距離をとれば、執拗に煽られるような日...

  •  0
  •  0

-文学賞-

No image

先日、発表された「第157回芥川龍之介賞」の受賞作品、沼田真佑さん「影裏」を読みました。続けて、読もうと思って読んでいなかった、第156回の受賞作品、山下澄人さん「しんせかい」も拝読。やはり、自分が書いている小説より、文学的な響きを感じること、しきり。まだまだ、普通に小説は書いているけど、文学、という感覚は薄いなぁ、と。少しずつ、あんまり大袈裟に直そうとすると間違えた方向に行きそうなので、丁寧に軌道修正...

  •  0
  •  0

-Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜 / YEN TOWN BAND-

No image

少し前に映画「スワロウテイル」を観ました。リアルタイムで観れた世代のはずなのに今さらです。最近は制作が活動のメインなので、演奏はyoutubeなどで細々としております。。よかったら聴いてみてください。部屋録音なのでyoutube使用に囁いていますけど、普通のときは普通に歌います。笑ライブはやらないの?という声は特に聴こえませんが、あまりやりません。笑とりあえず、絵画や小説やインスト系の制作に少しばかり手応えを感...

  •  0
  •  0

-夢想家-

No image

音楽療法に、ロックが好きな人にはロック、演歌が好きな人には演歌、という概念があります。僕は、ロックが好きな人も、癒される、演歌が好きな人も、癒される、そんな、穏やかな音楽を作れたらいいな、という、意識高い系より、高い理想を掲げることにしました。今日の日記は、この辺で。おやすみなさい。...

  •  0
  •  0

-神、降臨の巻-

No image

今年の8月〆も、まだ校正しているところですが、数日前から、2018年8月〆の作品を書いています。先ほど、ラストまで手が回り、第一稿が上がりました。ラスト数行で、まさかの神が降臨しました。ラスト数ページ分を、いきなり意味深なものに再構築するほどのぐっとくるラストシーン。これは、きてますね。2017年8月〆のラスト数ページも神は降臨してるけど、2018年用の降り方は、ひと味違うね。1年以上も先の作品に対して、真面目に...

  •  0
  •  0

-1年前の自分から、1年後の自分へ-

No image

何か書かなきゃ、不安症が顔を出します。今は確かに校正はしています、それなりに。8月〆、9月〆、10月〆の3作品を仕上げにかかっています。だけど、終わったらどうするのさ、というか、次の一手はどこなのさ、と。まぁ書きかけの作品はいくらでもあるから、終わってから考えればいいのだけれど、どうにも、気持ちが落ち着かない。絵も描いているし、音楽も作ってるけど。それでも、今日の自分は、1年前の自分が作ってくれた。とい...

  •  0
  •  0

-花の名 / BUMP OF CHICKEN / the thomasカバー-

No image

久しぶりにカバーしました。バンプ「花の名」です。会場の一体感より、部屋の孤独感。その10年以上続けてきたスタンスで、そういう音楽を続けていけたらと思います。もしよかったら、少しだけでも聴いてみてください。.. という感じでSNSに載せたわけですが、いつもTwitterの文字数制限を考えながら、文面を考えると、どうしても言葉は少なくなってしまいます。基本的には、繊細な感情や気持ち、思いを拾えたらな、と思っているの...

  •  0
  •  0

-一発あてない-

No image

起死回生の一手。一発逆転の打ち手。僕はあまり、そういうものには興味はありません。結果的に起死回生を図れたり、一発逆転を成し遂げるなら、それに越したことはありませんけど、始めから、それを狙うことはしません。逆に言うと、狙えば狙うほど、的から外れていくことが容易に想像できるから。それよりも、昨日より1ミリ、0.1ミリ、駒を進めること。それを1年間、続ければ、36.5センチくらい。全然進んでねぇし、と思うか、1...

  •  0
  •  0

-ええこと-

No image

何かblogで、ええこと言おうとしてたら、戻るボタンで消えてしまったので、もう言いません。今日はひとつ作品「クワガタ」を描きました。まぁ正確には作品タイトルがあるんですけど、それはまた展示の際に、フルサイズの作品と合わせて感じてもらいたいので。何だかんだ、先日の展示から半月ほどに、5作品を描き上げて、いつになくコンスタントに制作しています。あまり内容のないblogですが、それでは、また。おやすみなさい。...

  •  0
  •  0

-言の葉 / the thomas-

No image

日々色々な言葉に自分を見失いそうになったり、ふと謙虚に振る舞うと都合よく丸め込まれそうになったり。それでもこうして作っている歌は、普通にまぁまぁえぇ歌やと思うので、もしよかったら聴いてみてください。苦しくて投げ出したいとき、逃げ出したいとき、それでも、踏み止まらせてくれる人がいること。せめてもの歌や作品で、何かを返せるか、それはおこがましいけど、それでも、何かを残せる歌であれたらと思います。言の葉...

  •  0
  •  0

-black rebel motorcycle club-

No image

最近、もうだいぶ前から聴いている「black rebel motorcycle club」を聴いてます。いわゆる、THE・ロック、な音楽ですが、渋い音像で聴きやすいです。勢いで突っ走るというよりは、後ろにもたれながら、じんわり響く感じ。大人っぽいロック、という表現でいいのか分からんけど、そういう感じです。...

  •  0
  •  0

-最近のこと-

No image

最近、柴咲コウさんの歌を聴いています。レンタルで借りたら中々よくて、ベスト盤なども。森山直太朗さんも、久しぶりにしみじみ聴いていると、落ち着きます。小説は今月から、3ヶ月立て続けに新人賞の〆切があるのに、割とぼんやりしていて、よくないですね。ほぼまとまってい感覚で、大きな構成の可変をするつもりはないので、じんわり校正していきます。...

  •  0
  •  0

-bjork-

No image

bjork は、割と新作ごとに追いかけているけど、やはり「ホモジェニック」が捨て難い。色々あるけど、基盤というか、原点というか。エレクトロとの融合具合は一番いいような気がする。...

  •  0
  •  0