FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

文芸座-factory-

Archive2017年01月 1/1

-その後-

昨日、注文したオーディオインターフェイスが届きました。まだ録音には使用していないので、どのくらいかは不明です。聴いている分には、試聴は、音の分離が割と良いかなと。以前、使用していたものは中古で購入したので、新品である故の音がすれてない輪郭の良さかなという感じもします。ルックスがメタリックブルーでいい感じです。thomas書記...

  •  0
  •  0

-欲求不満足-

No image

最近、何かとあれですし、少しストイックに決め込んでいる節もありつつ。とりあえず、制作環境の不安定に苛ついていた節もあるので、オーディオインターフェイスを注文してしまいました。無理せず安いやつだけど、多分そこら辺の価格帯では一番使えそうかなという感じ。古いインターフェイスと、あとスピーカーも試聴用のはガタがきてるので、使えるうちにハードオフに流す方向で調整。とりあえず、モニター用のスピーカーがあれば...

  •  0
  •  0

-インプット-

No image

アウトプットすら足りてないのに、ほとほとインプット。ラルクの新曲は良し。イエモンとバックホーンの新曲も良好。電気グルーヴのベスト盤も良し。初めてちゃんと聴いてるキリンジも良い。ワイヨリカのベストも中々。最近評判の良いアートリンゼイの新譜も余裕あれば購入したい。thomas書記...

  •  0
  •  0

-淡々と-

No image

やられたら、やり返す。とかではなく、とりあえず待つ。時が来るのを待つ。訪れた時に、何をするかは分からないけど。とりあえず、一旦、何をか待とうよ。thomas書記...

  •  0
  •  0

-NEW-

No image

最近も何か良い音楽はないかしら。という感じで「ウリチパン群」を聴いてみています。本当は「ゆうき」の「あたえられたもの」を聴きたいなぁと思案中。Amazonも面倒くさいからデータとかで販売しないのかなぁ。と現代人ぶって様子をみています。thomas書記...

  •  0
  •  0

-景色-

No image

苦しいとき、悲しいとき、さみしいとき。そういうときに、見える景色だから、大事にしたい。thomas書記...

  •  0
  •  0

-つづく-

No image

もう、やめようかな。あれも、これも、それも。それでも、続けること。あまり興味を持たれなくなっても、やっぱあいつくそだなと思われても。淡々と変わらないスタンスで。表面上は、見えるところだから、見てる人が変われば、変えざるを得ない。その内側の何となくのところ。心の中でさえ、決して言葉にはしない、辺りを丁寧に。thomas書記...

  •  0
  •  0

-結局-

No image

結局、最終的にはお金目的ではなく芸術目的。バイトとかで最低限なんとか稼ぐにしても、作品に関しては、自他認めるえせ芸術家気取りとしては芸術至上主義でありたい。thomas書記...

  •  0
  •  0

-ニット-

No image

古着屋でZARAのニットが安くて買ってしまった。最近、流行り(?)の目地の荒いシャツが透け透けになる感じのニット。中に白いシャツとか着てたら、一昔前のV系みたいでよくない感じ。なんだか年々、方向性がよくわからない。髪の毛もおかっぱが定番化してきて。このままよくわからないところへ行こうと思う。thomas書記...

  •  0
  •  0

-映画音楽-

No image

オーラヴル・アルナルズの音楽は映画音楽のようで、テレビを観ているだけの日常も映画の世界のように妄想させてくれる。実際はテレビを観ながら小説を書き始めたので、ある意味、物語のようにナルシズムというかホテイズムというか。thomas書記...

  •  0
  •  0

-2017-

No image

明けましておめでとうございます。旧年中もお世話になりました。昨年は迷いの多い一年でした。ある程度のラインで守っていたことにさえ、多かれ少なかれ迷いがあり、迷いなく突き進んでいるように見えることにも、そんな感じでいいのかなという迷いばかりで、それでも、迷いなき正義こそ争いの根源である、という感覚もあり、迷いながら進むことは悪いことではないと、多少の自己肯定をしつつ、本年もゆっくり進んでいけたらと思い...

  •  0
  •  0