FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

文芸座-factory-

Archive2013年08月 1/1

-ぷれいりすと-

No image

イギリスのロックバンド「TRAVIS」はいいバンドです。好き過ぎて紹介するのが勿体ないくらいですが、まぁご紹介するまでもなく知名度もありますし。なんだか最近、夢も希望も明後日の方を向いていてよく分からないので、せめて好きな音楽を聴いてとっちらん明後日を探してみることに。ということで「TRAVIS」のセルフベストを作りました。最近はあまりCDを買うお金がありませんで、というか欲しいCDがあまりにもあり過ぎて切りがな...

  •  0
  •  0

-おそと-

No image

今日はいつにも増してイライライラ。そして帰宅しても寝るのもイライラ。だったので何となく昔よく練習していた公園へ行きひと歌い。途中から遠くに外野が。暗くてこっちも向こうも多分見えてなかったと思うけど声が聴こえて来てきっと歌も聴こえていたのでしょう。でもなんかそういうのって懐かしい。路上で歌ってると色んなこと言われる。そして小一時間も過ぎたらイライラも消えて来て終了。明日もまた歌いに行こうと思います。...

  •  0
  •  0

-小説とか-

No image

前作「おつかれさん」に続き、二作目「水たまりとあめ玉」が書き終わりました。明日にでも投函して来ます。そして、すでに頭に浮かび始めていた構想を「いととはり」という冠とともに、構想ノートに記し始めました。三作品のタイトルを一挙に公開してみました。タイトルの通り、それぞれに趣の異なる作品です。内容は、とても異色なものに仕上がっていると思います。今回の三作品目は、唯一、普通の小説の形態を取るかもしれません...

  •  0
  •  0

-ひとしおしずく-

No image

今日はひとりお出かけして、帰ったら色々と楽曲のこねくりをくるくる回して。回し飽きたところで、とりあえず今朝情報が入って来た、秦基博さんの楽曲カバーコンテストに応募する曲を作り、応募してみました。youtube動画で応募するコンテストみたいでこんな具合に。。風景 / 秦 基博 / thomas' factory カバー 静止画だから書類応募にしてくれって言われるかもしれんけど。。この写真、自分の中で撮ったときから、秦さんの「風景...

  •  0
  •  0

-百のひょうたん-

No image

日ごとに涼しくなることを感じて来ます、今年は例年以上に、ですね。またぶり返すような気もしますが、それでも季節感を失いつつある昨今に物悲しさを感じないでもありません。今日はまだ八月だというのに、長袖で過ごしてしまいました。最近、気候のせいか、ついうっかり考えを巡らせてしまいます。お前が考えを巡らせるのは気候のせいなんかじゃない、性格だ、と言われそうですよね。まぁそういう声にも一理あり、そして、そんな...

  •  0
  •  0

-秋の訪れ、新しい一歩-

No image

最近では、朝晩もいくぶんか過ごしやすくなりました。世間では甲子園も終り、秋を迎える準備を始めているようです。僕は元々野球にはあまり縁がない生活をして来たのですが、今年の甲子園では、千葉選手の話を見聞きし、とても心に残りました。千葉選手は、帽子の裏側に「負けるな、小さな巨人」のようなニュアンスの言葉(正確には異なります)を書いていて、準決勝ではベンチで幾度となく帽子を脱いで、自分を奮い立たせていたよ...

  •  0
  •  0

-人生の無駄を検証する-

No image

人生に無駄は無い。ほんとかっ、検証しよう。一生つまようじを眺めて暮らしていてもほんとに無駄じゃないのか。。それで音楽家になるには希代の才能と強運がないと難しいようにも思われます。しかし、つまようじに当たる木漏れ日や、つまようじの刃こぼれに、溢れ出るハーモニーが生まれることはあるかもしれない。もし本人が本気で音楽家を志しているならば、つまようじを眺めるだけの人生にすら無限のメロディやハーモニーが生ま...

  •  0
  •  0

-名案とはいかに-

No image

さて今月末には小説の〆切があるというのに、寝かせたまま起きないのでして。そろそろ叩き起こして叩き上げないといけないのでありまして。そうこうしているうちに自分が寝落ちしている日々なのでございましてあるからして。こうして意味のない日記にくだくだとうだを巻いて巻き過ぎてほどけなくなりましてからに。起きないのは小説ではなくて自分自身であることに気付くには少し歳を取り過ぎているけれどそういうことを言うと自分...

  •  0
  •  0

-たかがとされど-

No image

煙草を辞めようと思った回数より、音楽を辞めようと思った回数の方が圧倒的に多い。ということは煙草ほど積極的に続けてることってないのかもしれない。ポジティブスモーキング。辞めようと思うときってのは大抵、本や新聞で病気のことを見聞きして、煙草のせいで音楽や絵を続けられなくなったらどうしよう、と思ったとき。でもよくよく考えてみると、音楽を辞めようと思う回数の方が多いということは、音楽より煙草の方が魅力的な...

  •  0
  •  0

-私たちなら、参らんか-

No image

信じても信じても報われぬとも。言葉を裏返して笑われてとも。心なんてどこにもない言葉が切り捨てても。私たちの声は涸れることを知らずして微笑まん。あいつが嘘つきでもそいつがホラ吹きでもこいつがエセ野郎でも。私たちは歩める道をただ進まないか。歩もうぞ、ほら。いざ参らん。thomas書記...

  •  0
  •  0

-映画って本当に、ですね-

No image

先日、午後のロードショーで「自虐の詩」を観ました。仕合わせに暮らしていきたいものです。生きていると、いいことは圧縮されて、やなことは最大倍率で拡大されて、そんなことばかりですが。いいことばかりに虫メガネをあてるように、せめてそう心がけていきたいなぁと思います。やなこともたまに恐いもの見たさで覗いたりしながらね。thomas書記...

  •  0
  •  0

-黙らない日記-

No image

人は一人で生きているわけじゃない。いつもずっと昔からあたしはその言葉には馴染めません。AIのstoryとかいい曲だなとは思うけど、結局いつも一番辛いときにはひとりで向き合うしかないわけで。どうあがいてもどんなに優しいフリをしてみても、ひとりで生きていくしかない人生にひとりで見切りを付けてひとりで折り合いをつけて、そしてたまに誰かとひとりを共有してそうしてひとりとひとりとしてふたりになったりさんにんになっ...

  •  0
  •  0

-お知らせ-

No image

先日まで予定していてホームページにも掲載していた企画展への参加は諸事情により見送らせて頂くことにいたしました。また気持ちを改めて日々活動をして参ります。気にかけて下さっている方など居りましたら、誠に申し訳ございません。ゆっくりと歩んで居る人生にもどかしさや諸々を禁じ得ないこととは思いますが、人生は小さな一歩、一歩の積み重ねでありますから、どうぞ長い目で切れ長の鋭い目で見守ってやって下さい。こちらの...

  •  0
  •  0

-グールド-

No image

グールドのモーツァルトいいね。前から気になっててiTunesで試しにどんなもんか聴いてみたらこりゃぁ間違いない。ということで、ピアノソナタ集を買いに行って来ました。視聴以上に間違いなしですね。バッハもいいけどブラームスもいいけどグールドのモーツァルトが別段いい。こういう曲を作れるのが天才でこういう演奏が出来るのが天才で。少しでもあやかりたいものです。車で聴いていても退屈しないピアノを聴かせてくれます。蒸...

  •  0
  •  0

-これまでの二十年、これからの二十年-

No image

この秋でギターを始めて二十年目に入ります。いろんな岐路に立ち迷いそれでも続けて来たのは本当に音楽が大好きだから。とそう言えば聞こえはいいですが実際は本当は入りたい仲間にもうまく入れなかったり絵画の道にも行く手を阻まれたり近場の学校では音楽くらいしか興味がないという受け身な姿勢だったりまた或は誘いを断れずになぁなぁでやり過ごしたりそんなことばかりの二十年でした。そしてそれでも続けて来たのは来れたのは...

  •  0
  •  0

-七つのひ-

No image

しわがれ七つのひごころはときとうの花びらに咲いて散るは可笑しき夏なのに雨降り願うのなぜピアニストthomas詩歌...

  •  0
  •  0

-2013、夏-

No image

八月ですね。夏ですね。TUBEが気持ちいい季節です。サザンも潮騒のメモリーです。え?らしくないですね。うん、ですね。夏であればこそ、真っ白い顔して黒夢やLUNA SEAを聴きましょうか。海辺のドライブはsnow dropやwinter fallを聴きながら、そっちのがあたしらしいですかね。まぁ今日はTUBEを聴きながらネットの海原をサーフコースターです。thomas書記...

  •  0
  •  0

-マスタリング-

No image

日々をマスタリングに費やして数日、試行錯誤の連続で、やっとなんとか形が見えて来ました。中央と左右の3トラックを、左右の2トラックに落とし、それをまた再び3トラックに落として最終ワンミックス。それが今のところ、今回の音源では最善のミックスに感じています。もう一度、2トラックに落とすのも試したけど、それだと音がモコモコし過ぎて芳しくない。二度目の3トラックをギリギリまで音圧を上げ切ることで、大抵のCDとそこ...

  •  0
  •  0

-命の波形編集-

No image

今までマスタリングをあまり本格的にはしておらず、、かなり舐めてましたので、とりあえず、参考書とネット検索で、「MS処理」とか始めることに。最終ミックス時に、左右を別々にして、左トラックと右トラックをそれぞれ作り、そして、中央トラックと左右、合計3トラックをミックスダウン。それにより、音圧と空間の広がりを加えていく。その際のエフェクトのかけ具合を、これから少しずつ試行錯誤していきます。マキシマイザーや...

  •  0
  •  0