FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

文芸座-factory-

Archive2013年03月 1/1

-出来ること-

No image

うまくいかないときほど、小さなことを黙々と。いつかうまくいく、とかそういうことでなしに。例えば、この仕事の義務、責務、この音楽の美しさ、この絵画の短歌の含み、それには偽りはなし、伝わるとか伝わらないとか、報われるとか報われないとか、それらは、人の世を移ろい流れ、ゆらりふわりと揺られ触れるもの、でも、今日の日も仕事をすることは出来るし、美しいものを作ることも出来る。その出来ることを大切に過ごしたいも...

  •  0
  •  0

-シンプルライフ-

No image

絵を描いていると、一時間も二時間もあっという間。こういう感覚は久しく音楽では味わっていなかった。そして、モチベーションも高い。これも高さが半端ない。音楽でも「やってやるぜ」の気持ちは強い方だと思ってたけど、それを遥かに凌駕するモチベーションと伝えたい気持ち。ここ数日で、もう何枚も描き上げています。ガンガン描いてますし、そしてテーマやコンセプトも、よりシンプルでスマートなものに。シンプルなワンポイン...

  •  0
  •  0

-つぶやきしおう-

No image

絵を描いているときの幸福は、ひとしお。おぐしお。れいとしお。そういう遊びをもっと豊かに含ませれるとられると良いな。つぶやきにも引用しよ。。thomas書記...

  •  0
  •  0

-わざわいのいわざわ-

No image

今日のバイト中、いつにも増し非常にイラついていて、ダンボールやゴミ箱、台車なぞ、目に映るもの片っ端から砕かれるが如くに蹴り飛ばしていた矢先のこと、休憩のときに、X JAPANを大音量で聴いていたら、ヴォーカルの処理が、や、正確には各楽器のバランスも含めて、特にギターソロなども定位の動かし方や、エフェクトの使い方も、繊細で細やかな、自身の制作にも非常に参考になる、巧みで優れたケアをしていることに気付きまし...

  •  0
  •  0

-オケは桶屋-

No image

頑張るも一つ。頑張らないも一つ。逃げるも一つ。耐えるも一つ。まぁどのみち何をしたいか。今は絵を描くことで、今の画風をもっと突き詰めていきたい気分。明日には変わるかも分からんが。今のアートで音楽よりもクオリティの高いものを作れているような錯覚。果たしてまぼろしかも分からんですがね。まぁいいでしょう。明日は明日の風が吹く。桶屋にゃ桶屋の風が吹く。thomas書記...

  •  0
  •  0

-「音」のデザイン-

No image

目は閉じれるけど、耳は閉じれない。見たくないものを見ないで暮らすより、聴きたくないものを聴かないで暮らす方が難しい。これは音楽家にとって何かのヒントになりそう。音は「無意識」への働きかけが大きいといいます。これから、制作の傍ら「サウンドデザイン」という視点を、もう少し突っ込んで勉強していきたいですね。昨今の巷では、企業や商品、サービスや暮らしの発する「音」をデザインする専門家が、これから非常に重要...

  •  0
  •  0

-技術と知識、そして経験-

No image

たまには音楽の日記。今日のきづき。。今の自分に足りないのは、ミキシングとマスタリング、あとは音作りの、基礎的な技術と知識。多分それに尽きるな。歌詞やメロディ、演奏などは少しずつ制作量の経験で良くなって来る部分があるけれど、そのあとの編集作業の技術的な部分は、やはり基礎的な知識を学ばないと、経験だけでは弱いなぁと感じます。そこをしっかりと学ぶことで、一皮も二皮も剥き上がった作品を作れるのではないかな...

  •  0
  •  0

-転んだら-

No image

転んでもただでは起きない。という考え方があるけれど、自分の場合は、転んだら寝たまま勝負して勝ちにいく。という考えもアリかな。何も起きてるだけが人生じゃない。起きることに執着して起きられないストレスを溜めてしまうなら、寝転んだままガッツリ四つ組みで生きるも一つ。そして寝たまま起きてる人に勝ったら、ハンデなんかも大きく越えるよね。何が正しいとか間違ってるとか、それはいいとして、そういう生き方もあるのか...

  •  0
  •  0

-音楽って、私の音楽観-

No image

音楽にも色々なものがあって、歌声にも様々な味わいがあるけれど、僕が十代のときに出逢って、未だに、この人の声はどうしてこんなに魅力的で心に沁みるんだろう、そう思うのは、ホフディランの小宮山雄飛さん。ホフディランの長身のメガネ(サングラス?)の方ですね。技術的に巧みな歌ではないのですが、彼の歌を聴いていると、心のひだをグッと締め付けられるような感じがします。素晴らしいほどに感情を上下左右に揺さぶる言葉と...

  •  0
  •  0

-いい塩梅-

No image

昨日は疲れる日記を書いたなぁ。今日に、なんだかどうでも良くなって保留に。ブログってよく分からないな。日に日に自分の交際範囲が変わり、観てくれる人が移ろうように思い、併せて、内容も移ろうように。またこれから、ゆっくりいい塩梅を見つけたい。thomas書記...

  •  0
  •  0

-ような心で-

No image

空のような気持ちと海のような心で、傷口を眺めては忘れてしまうような、大地のようにゆったりと生きて、答え合わせは三途の川でやればいいかな。thomas書記...

  •  0
  •  0

-おどろ次郎-

No image

成長し続けること。それには退化をも恐れない姿勢。ある程度大人になるとスタンスが凝り固まるけれど。そこを柔らかく柔軟で柔和なスタンスを持ちつ持たれつ。後ろに後ろに下がる一方に見えたとき。スイッチバックして最前線へ行くときがあったり。今日はipodの音楽を半分以下に減らしてみた。荷物は少なければ少ないほど視界がクリアになる。おどろおどろう踊ろうよ。そめやそめたの染五郎。thomas書記...

  •  0
  •  0

-人を覚える-

No image

先日、新聞の書籍紹介コラムで紹介されていて、読んでみたいなぁと思っていた、遠藤周作さんの短編と石川啄木さんの歌集を図書館で借りて来ました。すぎやまこういちさんの作曲入門も合わせて。作家さんの人を見つめる眼差しや世間を見据える視線には、教えてもらうところも多く、また我を省みることも然り。本を読んで、友人の何気ない一言を思い出したり。会話の中で本の一節を思い出したり。もっと人を見て、知り、笑い、歌い、...

  •  0
  •  0

-2013/3/11-

No image

今日の日を、大切な日とするか、それとも、、こころを見えなくて、現在の人と人とを見られなくては悲しくなってしまうから。すべては流れている。元の流れに在らず。新しい日々に、それからの未来に。やさしさは、胸のポッケにそっと預けて。火、水、光 / 2013 3 10 / 戸室健太郎 / youtubethomas書記...

  •  0
  •  0

-今日の仕事-

No image

今日は帰宅後、童謡のコンクールに応募する作品を仕上げました。楽譜をしっかりと浄書する作業。一番最後の作業を、丁寧に。少しゆっくり本を読みながら今日は休みます。thomas書記...

  •  0
  •  0

-ゆったりと流るる-

No image

昨年の末から、ギターアンプを買おうか迷っている。ものは、YAMAHAの「THR10」か「THRS」のどちらか。サイズ感は後者がコンパクトで良いけれど、前者のクオリティも捨て難い。そして、迷っている理由はただ一つ。趣味にお金を使う罪悪感。そして、経済的に余裕があるわけでもない。まぁいわゆる、遊びに使うアンプなんですよね。仮に、プロのギタリストが購入するとしても、完全に自宅での遊び、趣味で使うことを目的としているア...

  •  0
  •  0

-Folk Music

今日は仕事終りにレコード屋へ。中古CDを物色、や、正確には欲しいものが決まっていたから、物色はしていない。Wizz Jonesの「The Legendary Me」お馴染みU.K.トラッドフォークの棚から。もっとイギリスフォークに詳しくなりたいのう。なんだかんだ一番和むね。イギリスのフォークギターは。最近のお気に入り、なぎら健壱さんも、結局はトラッドな香りがして馴染むのよね。やっぱしクラシックとかロックとか好きだけど、一番好きな...

  •  0
  •  0

-ミクさん第二弾-

No image

昨日は、仕事を済ませて、その開放感から、ミクさんを歌わせました。以前、女性vo.に提供するために作ったものの、提供する話がなくなってしまいお蔵入りしていた楽曲。これを機にミクさんへ提供してみました。その光へ / 初音ミク / thomas' factory / youtubeミクさんらしからぬフォークロックです。ご覧遊ばせ。。thomas書記...

  •  0
  •  0

-今日の開放感、、-

No image

この一週間は、〆切を四本越えて、そして、他店応援を二店舗廻り、珍しく仕事したなぁ。。コンクールの〆切も先週だった。けど、もうずっと昔みたいな気がするな。。先週は楽曲配信とかもしたけど、実はめっちゃ合間の隙間にしてました。さぁて、バーンアウトだぜ。忙しいときは色々やりたいんだけど、〆切を越えるともうどうでも良くなるんだよね。とりあえず、忙しくて挫折した、良質と評判のメルマガサイトでのメルマガ発行の準...

  •  0
  •  0