FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

文芸座-factory-

Archive2012年07月 1/1

-物書き-

No image

文章を書く仕事を始めて、約二年ほどが過ぎようとしています。税金のこと、福祉のこと、旅行について、病気について、食品のことや不動産のこと、パチンコや競馬について、経営やビジネス理論、本当に様々なことを書きながら日々を暮らしております。音楽が本業だと思ってはいるけれど、実際には文章を書く仕事ばかりしています。悲しいかな、ほとんどがそうゆう仕事です。それでも、コンビニでバイトするよりは、自尊心へ繋がりま...

  •  0
  •  0

-昨日は、、-

No image

昨日の面接も無事終えて、本社審査を待つ余暇でございます、と言うことで、仕事の修正訂正をこれから、行う訳ですが、その前に一服のネットサーフ、昨日は帰宅後に、楽曲を一曲、My song createこういった案件に応募しました、さて、仕事前に、数ヶ月ぶりのお酒でも頂こうかしら、thomas書記...

  •  0
  •  0

-相次いで仕事-

No image

20〆の仕事も終わり、一息つけると思えば、急遽、明日のお昼前に音楽講師の面接が入りました、と言いながらも、ちょっとした仕事のプレゼン楽曲を制作開始、童謡の歌詞に楽曲を乗せて、採用になれば、仕事として行える、まま、忙しいというほどのタイトスケジュールでもないから、こうして、のんびりとブログなども書ける訳ですが、明日は朝から面接の最後の準備を整えて、きっちり望みます、それでは、おやすみなさい、thomas書記...

  •  0
  •  0

-ご無沙汰です-

No image

日記、書いてないね、最近、人にものを伝えるって何だろうね、伝えたいこととか、伝えてみることとか、そんなこと言うほどの自分でもないんだよね、実際、みんなそれぞれの想いで、それぞれの人生を生きていて、それぞれの大切なものを抱えていて、自分にそれを変える力はないし、変える必要もないし、変えたいとも思わないし、じゃあ音楽で何を伝えたいのか、ちょっと優しくなれるとか、なんか幸せな気持ちになれるとか、それくら...

  •  0
  •  0

-久々ライブ-

No image

昨年、10月に出演させて頂いて、今回もかすみがうら市の「マインド・ネオ」にて、本日はライブでした。ライブ自体が、そのとき以来。喋りは、てきとーにボソボソと語りべることが出来ても、演奏は練習が足りないね。朗読もしたんだけど、いまいち乗り切れなかった反省。昔はさ、共演者の演奏を聴かない奴なんてクソだと思っていたのに、今日は全然聴けなかったなぁ。レッチリとかは外で聴かせて頂きましたけれども。これは、一重に...

  •  0
  •  0

-モナリザ-

本日は、先日落選した「ビエンナーレうしく」を観覧して来ました、郵送で目録を頂き、あまり期待はしていなかった、けれど、予想以下の感じ、自分の作品が良いとか悪いとか、そうゆう話ではなくて、これは、自分の主観の問題で、ある作品が良いか悪いかは、感性の問題でして、悪いものを、無理して良いと思う必要はないと思うから、大した魅力のない作品が多いと感じた、その感覚は無かったことにはしたくない、そうしないと、もう...

  •  0
  •  0

-liveレポート-

No image

土曜日は、地元の千波湖畔、好文カフェにて、おおはた雄一さんと畠山美由紀さんのライブ、ギターが巧い、歌も良いね、おおはたさんは、ギターの弾き方が独特で、フォーク風に弾くんだけど、開放弦を鳴らしっぱなしにしているのかな、僕も好きな弾き方なので、参考にさせて頂きます、畠山さんは、クラシカルな歌唱で、朗読は、ナレーションのようなイメージでしょうか、畠山さんもおっしゃっていたけど、夕方から夜にかけての好文カ...

  •  0
  •  0

-道草枕-

No image

坂道を上りながら、こう考えた。智に働けば理に詰まる。情に棹させば騙される。意地を通せば屁理屈だ。兎角に人の世は住みにくい。住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、絵が出来る。音楽が流れて来るものである。「草枕」夏目漱石の名作、冒頭を借用改変してみました。と言う訳で、住みにくい人の世で、何を成そうか、成されんか、もしも願いが叶うなら / the thoma...

  •  0
  •  0

-pink floyd-

No image

ここ数年、バンドT、いわゆるバンドのロゴが入ったTシャツを何枚か着ているのですが、普通、バンドTと言うと、好きなバンドのものを着るようにも思えるのですが、一番のお気に入りは、pink floydのTシャツで、これが、胸と背中と両面に、ロゴとジャケがプリントされた、アルバム「狂気」のTシャツなんです、ところが、これを聴いたことが無いと来た、笑そこで以前、近所のレンタルショップでレンタルしていたのですが、冒頭のけだ...

  •  0
  •  0

-ライブレポート-

No image

本日は、友人とライブ、地元の藝文センターにて、DEENの47都道府県ツアー、予想通りと言うか、予想以上と言うか、三人の温かい人柄を感じ入ることが出来ました、そして、皆若い、特にギターの田川さんは、プレイスタイルも若いですね、パーカッションを交え、素敵なギターパフォーマンス、そして、今回のツアーは、アコースティックスタイルと言うことで、更に、ただでさえ小さな箱なのに、前方五列目と言う至近距離で、普段、友人...

  •  2
  •  0