FC2ブログ
〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

文芸座-factory-

Archive2011年06月 1/1

-自己中改善計画-

No image

最近、忙しいのか、フリをしているだけなのか、多分、忙しくないのですが、何だかやるべきことばかり山積みになってしまいます。ただ自己中なだけなんでしょうけれど、、しかしここで、このブログで宣言することは大抵うまくいかないので、すべてを伏せて、頑張ります。「仕事」だけは頑張っているんですがね、、プライベートがぐだぐだになります次第。あ、七月九日に千波湖畔の「好文カフェ」で12時から演奏します。よかったら是...

  •  0
  •  0

-表現方法-

No image

アート制作中。アートは便利ですね。風刺も使えるし。哲学も出来るし。エロスや性表現も、音楽や文芸と違ってスマートに出来ることに気付いた。悩みや苛立ち、怒りや苦しみ。全てをぶつけられる手段を手に入れた感じ。三十路を越えて初めて出逢ったしっくり馴染む表現方法。想いを大切に描いて行きたい。thomas書記...

  •  0
  •  0

-やっと朝活-

No image

朝活をうたい始めて、一ヶ月くらい経つでしょうか。遂に!遂に今日は九時前に仕事を済ませて、散歩へ。昨日の分の仕事ですが、、今日の仕事も午前中には終了。あとは、まだルーティーンワークに馴染まない、もう一本の仕事の様子を見ながら、ゆっくり出勤前を過ごそう。thomas書記...

  •  0
  •  0

-癒されBGM-

No image

「Soap&Skin」っていうユニットがビョークみたいで、恰好いい。今日はずっと聴いている。アンビエントなポップスで、癒し系なのかアート系なのか。thomas書記...

  •  0
  •  0

-順番-

No image

久々にベースを弾いたら、一時間で指が潰れました。ウッドベースが右手指にやさしくありません。アート展のポートフォリオ(作品集)を作るために、過去の絵を掘り起こしていたら、予備校時代の大量のヌードクロッキーが出て来た。ヌードって二、三枚くらいしか描いてない記憶だったけど、毎日、朝一で描いていたらしい。デッサンは自分の記憶よりは下手じゃなかったです。笑ポートフォリオは、発色の良い「写真用紙」にプリントし...

  •  0
  •  0

-朝活~報告編-

No image

結局、今朝は仕事モードにならず;;近隣の公園を散歩。新緑と呼ぶには少し遅ればせながらも、緑、緑。自分の存在を確かめる瞬間。自分が文芸や音楽、絵画を続ける意味に出逢える瞬間。それが自然に触れたとき。緑や枯れ木や落ち葉や夕日、夜空に朝焼け、雨音、虫の声、風の音。そうゆう瞬間に、自分は芸術と生きていて良かったと思う。あれ、大分、話が脱線しましたが;;その後、掛かり付けの診察。昼食はココ壱。夏野菜カレー。...

  •  0
  •  0

-朝活-

No image

珍しい朝風呂を浴びたところで、さくっと仕事を片付けたいところ。午前中には掛かり付けの診察も入るから、その前にちゃちゃっと。その前に今日は、珍しく朝飯でも食べようかな。thomas書記...

  •  0
  •  0

-アートフェス-

No image

今年九月、横浜にて、アートフェスに参加することになりました。先日、口述と作品による審査も通過させて頂き、ペン画による参加をさせて頂きます。また詳細や公式なPRサイトが立ち上がり次第、追って告知させて頂きます。現在、いやはや追い付かないスピードで、いそいそと制作している現状であります;;;我勝手な僕に振り回されている友人知人さまへは、本当に申し訳ございません;;thomas書記...

  •  0
  •  0

-贅沢-

No image

文章で仕事をしていても、作品を作っていても、言葉にしたくないこと。音楽を紡いでみても、絵画でしか伝えられないもの。否、それは違う。絵画の方が伝わりやすい物事もあるのかもしれない。一般的なリスナーに音楽で伝えるには、どうしても歌詞と言う「言葉」を必要とされてしまう。「言葉」を排除した音楽は、加速度的に伝達力を弱めてしまう。僕が英語で歌う日本人にあまり好感を持たない理由とも似ている。専門的には、絵画は...

  •  0
  •  0

-結局-

No image

結局、ツイッター始めてしまった。アンド、facebookも本名登録した。誰か見つけてくれるといいな。あの日恋したあの人。あの日離れたあの人。あの日嫌われたあの人。すべてを覚悟で腹を括り始まったのです。あの日すべてを破壊した、アート活動に復縁を申し込んだ訳ですから。そりゃ覚悟も大きいですわよね。thomas書記...

  •  0
  •  0

-足あと-

No image

「mixi」から足あと機能が消えた。「mixi」は、想像以上に大きなものを失った。行雲流水、未来永劫続くものなど有り得ない。「facebook」にもアカウントを持っているけど、僕と同じように「mixi」コミュニティに閉塞感や限界値を見ていた人も多いのかもしれない。本当に様々な出逢いや再会を演出してくれた「mixi」その感謝だけは、忘れずにいたい。何か無くなっちゃった or 辞めますみたいなブログだけど、まだまだお世話になりま...

  •  0
  •  0

-キャンドルナイト-

No image

今日は日立の大みかへ。キャンドルナイトということで、ムーディな夜を求めて出発も、、会場は小中学生で一杯、、久々にあんな子供の中に紛れたな。皆さんもよくご存知の福田唯志さん観て来ました。共演者としてでなく、観客としては初めてだったので、新鮮でした。その後、クラシカルなバンド演奏を少し観て帰路へ。水戸芸術館前の「アルコイリス」で食事しながら、ゆっくり談話。以前「BRAVE HART」というアイリッシュパブだった...

  •  0
  •  0

-影響について-

No image

十代の半ば、高校を離脱してフラフラしていた一年間。とあるバンドに顔を出していた。その年明け、僕は美術予備校へ行くか迷っていた。考えに考えた挙げ句、僕は完全プロ志向のバンドより、学生になりたかった。学生に戻りたかった。結果、学生時代を再度経験出来た。良かったのか。悪かったのか。そのときのバンドのマネージャーがエクストリームを愛していた。僕は一度しか会えなかったけど。未だに「あの方の愛したバンドなんだ...

  •  0
  •  0

--

No image

今日は、師匠とガスト、閉店まで。二人でiPadや年齢から様々に延々と。ということで、昨日の楽曲、歌詞を訂正しました。やっぱただの恋愛の歌には出来ないすわ。明日からもうちょい真面目に働こう。真面目に生きよ。thomas書記...

  •  0
  •  0

-新曲-

No image

新曲制作。一期一会という楽曲です。タイトル変えました。こうゆう恋愛観。また、言葉遊びの典型作。ご覧下さいな。thomas書記...

  •  0
  •  0

-一期一会-

No image

作詞作曲/戸室健太郎言葉では うまく言い出せないから何となく いいよな感じがいいねだけど 君はそんな風に 言葉に出来ない僕を少しだけ頼りなげに 不安を感じているのかな三日月と三日月が 出逢って一つの円となるその隙間に その空白に これからの日々を描こうよ偶然と偶然が 出逢って一つの縁となるその一つ一つが運命で... はないとしてもいいから...大切にしようよ...本当は いつも思い浮かぶのに何となく 素っ気ない態度にな...

  •  0
  •  0

-観劇ツアー-

No image

もう一つのブログの通り。昨日は観劇ツアーでした。新宿ゴールデン街劇場にて、知人の演劇を。帰りは、昔ちょい住んでいた杉並方面を廻り帰宅。しかし十年も経つと、見たことある風景も、それがどこと繋がっていた道なのか思い出せないもので。また機会あったら、車停めてその周辺でもゆっくり歩こうかな。昔よく通った石神井公園とか新宿御苑あたりも。「アルタ前」から始まり、劇場の前には「吉本の事務所」杉並へ向かうとき「都...

  •  0
  •  0

-ヌーノ-

No image

ヤバい、ヌーノが好き過ぎてソロCD二枚も注文してしまった。レンタルで持ってる残りの一枚もあとでコンプリートしよう。しかし、画像検索してもやっぱ恰好いい。あんな男になりたいな。thomas書記...

  •  0
  •  0

-もし逆説が逆じゃなかったら-

No image

残業、一時間程度。明日は朝から東京だったから、心ここに在らず。にならぬよう気を付けていた。テンション最底辺で出勤したけど、なんやかんや職場で癒された。正確には、無理矢理癒されようとして、成功した。昨日は、地元のダイニングバー的なレストラン的な店へ。カルパッチョってあんなだったっけ。前菜を主食にするという荒行になってしまった。ほんと最近、誰と会ってても思うんだけど。一般常識と社会的な知識と世間のニュ...

  •  0
  •  0

-なんか-

No image

何かしばらくぶりにBGMをバックホーンにしたら、馴染みすぎる。笑バックホーンいいね。ほんといいわ。thomas書記...

  •  0
  •  0

-静寂の夜、BGM-

No image

「the american analog set」というバンドが良い。前も書いてたっけかな。ま、いいや。程よくゆるくてたるいロック。自分のローテンションに、しっくり馴染む感じ。そんなにあんま聴き込んでないけど、音使いもきれいな気がする。thomas書記...

  •  0
  •  0