〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

文芸座-factory-

音楽ユニット・ザ・トーマスの作品群、或いは文芸面のブログです。

  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-感謝すること-

あんまり感謝してますと言葉にすると、
煙たいし、苦々しいけど、
心のなかでは、してないとね。

受け入れることが難しいとき、
何だか色々あれこれ思ってしまうとき、
そういうとき、変わらずに感謝し続けるには、
心の体力が必要だなあといつも思います。

やるせないなあというとき、
優しい気持ちでい続けるにも、
心のなかの体力が必要なんですよね。

心にしっかり体力を持つにも、
食う、寝る、遊ぶ、
ありきたりだけど、そういうことなのかもね。

あ、あと、優しさと感謝で..

卵が先か、鶏が先か、
みたいな話かもしれないですね。







スポンサーサイト

  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-はてさて-

はてさて、amazonから、新しいCDの販売が始まりました。

SNSでも、最近は音楽配信系の呟きには、からっきし反応もないし、
あくまで個人的な反応はしない、というスタイルの関係性の人が、少しも気にかけてくれている、
と、前向きに考えて、なんとか日々をやり過ごしている今日この頃です。

くそみたいに言われても、
ばかみたいな噂ばかり広められても、
まぁ僕は基本的に前向きな人間なので、
人気が出てきたなぁ、くらいに考えて(表向きは)、じっくり活動していきますけどね。

ともかく、CDが販売されたので、聴いてください。
無料の試聴でも、聴いてもらえたら、普通に嬉しいので、適当に聴いてみてください。

無料試聴では、僕には、あまり声は届かないけれど、
届かない声を聞き取るところまでが、ひとくくりで僕の仕事だと思っていますので、聴いてもらえたら嬉しいです。


ピアノ・フォルテ / thomas' factory / amazon




  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-出逢い / 安全地帯 & カラスと夕日 / the thomas-

最近、なかなかblogを思うように更新できず.. 。

こういう、お知らせのblogは、なるべく載せておきたいんですけど.. 。

というわけで、後手後手ですが、
先日、公開したyoutube動画です。

まずは、安全地帯のカバー、「出逢い」です。

この曲は、本当に名曲で、
玉置浩二さんの楽曲の中でも、
「メロディ」と並ぶ名曲です。

こうして、出逢えたことを、
ありがとうございます、と忘れたくないものです。



出逢い / 安全地帯 / the thomasカバー / youtube


もう一曲は、オリジナル曲で、
「カラスと夕日」です。

ある日、アルバイトの帰り道、
カラスの鳴き声が、まるで自分を小馬鹿にするように、響いていて。

こういうのって、多分、どこかで誰かも感じたことのある思いではないかなと。

そういう、自分に降り掛かってきたことを、
もしかして、どこかで誰かも感じているのかな、
そう思ったときに、曲を作ったり、短歌を詠んだり、
小説を書いたり、することが多くあります。

ほとんどが、そういう思いから、制作をしているので、
今回もまた、そういう誰かに寄せた何かを、
聴いてもらえたらと思います。



カラスと夕日 / the thomas


また、近いタイミングで、
後手に回っているお知らせを、
更新することができたらと思います。

それでは、また吉日に。



  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-考えること-

我慢しない。にも、種類はあると思う。


言いたいことを言う。にも種類はあると思う。


本人に言うのか。

SNSに呟くのか。


たまにblogに書いてみるのか。

飲み屋で愚痴るのか。


何でもいい。


この場は、とりあえず、ひとまず我慢して、酒を飲むのか。

やり切れないから、暗い音楽を聴くのか。


なんだか、しんみりとした映画を観るのか。


そんなに、毎日、いつでも素敵に生きられたら、
ロックもフォークもブルースも生まれないのだから。


ある程度、ださくても仕方ないよ。

自分を誰かを励ましながら、生きるしかないのかもしれない。




  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-エドワード・ゴーリー展-

23319008_2173819802643404_2284836267944602725_n.jpg


先日、宇都宮美術館へ

「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」 展を

観に行ってきました。






23517979_2173819889310062_2021899614730260628_n.jpg


二十代初めの頃から好きな作家さんで、

今回の機会を逃したら、

原画を観れるのは、いつになるかわからないし、

疲労や体調不良もあったけど、

会期中に行けるのは、

来週の水曜とこの日しかなさそうだったので、

少し無理して観てきました。


23319523_2173819982643386_5056080082125288104_n.jpg




何なら来週の水曜にもう一度。。







23434993_2173820025976715_3102868053323331381_n.jpg








とても面白い絵を描く方なので、

絵本から原画を抜き出しても楽しめます。


でも、やっぱり一番の魅力は、

絵本ですけどね。








NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

健太郎

Author:健太郎
茨城は水戸にて活動しているアートクリエイション「thomas' factory」戸室健太郎です。BGM、S.E.制作やアート、ライティングの依頼承ります。

・HP
<音楽座-thomas' factory->

・お問い合わせは、こちらまで
~thomas書簡~


<注>著作権法に違反する行為は、固くお断り致します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -