〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

文芸座-factory-

音楽ユニット・ザ・トーマスの作品群、或いは文芸面のブログです。

  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-泣け、もっと泣け-

たまには、ぐっと泣かせるblogを、

いつもみてくれている大切な君を、あなたを、

ぐぐっと感動させて泣かせちゃうようなblogを、

書こうと思ったけど、柄じゃないので、やめました。


とりあえず、君が、あなたがいつもみてくれていることを、

僕は知っているよ。


嘘、多分あんまり知らないかも。


君は、あなたは、

たまに心配そうな顔をしているけど、

僕は、意外と少しは知ってるよ。


どこかで、いつかどこかで、


「いつも、blogみてるよ」


なんて言ってくれたら、

僕は多分きっと、どこかに隠れたくなると思います。




スポンサーサイト

  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-世人我のため-

あんまり世のためにばかり制作していると、
それは、どうにもうさん臭い。本心がどこかにあるのじゃなかろか。

かといって、人のためばかりに制作していても、
少しばかり心配されてしまうし、何かを犠牲にされて尽くされた方は、たまったもんじゃない。

だけれども、自分のためにばかり制作していても、
それはそれで、どうにも虚しいし、なんだか後ろ切ない。

そのちょうどいい辺りで、
色んな塩梅のなかで、こう何というか、たまに誰かのためになり、
ましてや自分のためにもなり、或は全く縁もゆかりもない赤の他人にもふわっと届いてくれるような。

そういうところで、続けていたいのだけれども。

どうしたものか、周りの方には届いてくれているかしら。

とはいえ、こういうことをSNSで呟けるような開放性や社交性は持ち合わせていないので、
こういうちょこっと誰かしらが覗いてくれるかもしれないところで、ちょろっと書いてみるくらいです。





  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-BGM-

最近は専らTSUTAYAの宅配レンタル。

何なら映画すら借りに行くのが面倒で、宅配してもらうかhuluか。

少し前に柴咲コウをレンタルして、聴き心地はいい塩梅。

あとは、キリンジとかも聴きやすい。

とは言え最近は苛々していることも多いので、そうなると、すかっとB'zとかSophiaとかを聴いてしまう。

あの辺りの哲学的な完成度というか、自己啓発的な歌詞の完璧さは最高にいい。

という今日この頃の音楽日和です。




  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-Lost Blues / the thomas / 新録音-

昨日、過去音源を載せたばかりですが。

やはり、少しメロディも変化してきていたり、
現在の歌を聴いてもらいたいなと新録音しました。

暗い気分のときにでも、よかったら聴いてみてください。

明るく楽しい歌は、世間にも溢れてますし、
僕は、鬱屈して、どうしようもないときの歌を歌い続けていきたいと思います。

どんなに僕を憎んでいる人の心にも、
優しい光りを灯せるような歌を、そういう生き方を心がけております。



Lost Blues / the thomas / youtube




  1. 徒然
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

-2010/9/16/多作 / the thomas / Lost Blues-

普段、昔の音源を載せることは、あまりしませんが。

この楽曲は、2010年、
その頃にお世話になっていた今はなき渋谷のライブハウス「多作」さんで演奏したものです。

その翌年に、震災があり、
4月にも、東京でイベント参加が決まっていました。

けれど、色々考えて参加を見送ることにしました。

最近は、そういう演奏活動をしていた僕を知っている方は、
あまり多くないんじゃないかと思い、
こういう記事を書いても、
それはそれで、少しも面白いblogにならないかしら。

という思いもあり、振り返ってみています。

それぞれ、別の舟を漕いでいたはずの、
人と人が、君とあなたと私が、こうしてたまに袖を振り合ったり、離れたり。

そういうなかで、以前はこういう歌を歌っていたよ、
また久しぶりに歌うかもよ、という別にだから何って話でもないかとは思いますが。

まぁSNSには、少し距離を測って別の歌を載せましたけど、
本当に聴いてもらいたいのは、この歌なんです。

blogに足を運び、観にきてくれる方には、
少しだけ聴いてもらえたらいいなと思います。

人を偲ぶ歌で、人を尊ぶ歌です。

良かったら、少しくらいでも、聴いてみてください。




2010/9/16/多作 / the thomas / Lost Blues / youtube






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

健太郎

Author:健太郎
茨城は水戸にて活動しているアートクリエイション「thomas' factory」戸室健太郎です。BGM、S.E.制作やアート、ライティングの依頼承ります。

・HP
<音楽座-thomas' factory->

・お問い合わせは、こちらまで
~thomas書簡~


<注>著作権法に違反する行為は、固くお断り致します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -